ヘッダーイメージ 本文へジャンプ

iLASIK
神戸クリニック

NASAが認めた唯一のレーシックとは?!
iLASIK (アイレーシック)

従来のレーシック(LASIK)と比べ、視力回復を必要とする皆さんのお一人おひとりの眼に合わせて、すべてをカスタムメイドで治療する次世代のレーシック(LASIK)テクノロジーが、アイレーシック(iLASIK)です。
そしてこの新しいレーシック(LASIK)は、アメリカ航空宇宙局(NASA)もその高い安全性、高品質の視力回復の点から、宇宙飛行士に認めています。

アイレーシック(iLASIK)は、Abbott Medical Optics (AMO)社が持つ、「ウェイブスキャン(WaveScan)」「IntraLase(イントラレース)」
「VISX STAR S4 IR(ビジックス スターS4 IR)」の3つのテクノロジーによって初めて実現されます。

指紋と同じように、私たちの眼の形は、ひとつひとつ異なります。
この個々の眼の凹凸は、とてもわずかで、通常の検査では計測できないものです。

アイレーシック(iLASIK)は、このわずかな歪みも計測し、光の焦点を網膜の1点に集めることが可能になります。また、刃物を一切使わず、コンピュータ制御されたレーザーによってすべて行われますので、非常に安全で、より精密な治療が可能となりました。

見え方の質の向上だけではなく、その高い安全性と信頼性が屈折矯正手術の先進国であるアメリカでもっとも選ばれている理由なのです。


神戸クリニックホームページより引用)


視力回復LASIK・レーシックのことなら[品川ドットコム]
info@sinagawa-lasik.com
http://www.sinagawa-lasik.com/
フッターイメージ